GRASS TO CHEESE
-美味しいチーズは牧草作りから-
チーズは水田から生まれます。
朝5時半、搾りたての牛乳から作るできたてほやほやのフレッシュなモッツァレラチーズ。
できたてのチーズはとてもミルキーで自然な甘さがあり、今まで味わったことのない美味しさです。
おすすめの食べ方はトマトのカプレーゼはもちろん、桃や柿、ミカンなどのフルーツと相性が良くフルーツサラダにしてもおすすめです。
できたてのモッツァレラを味わってみませんか?

乳牛にあわせた専用の稲を育て、それを発酵させ餌に、ミルクを搾りチーズに。
糞や尿は堆肥にし、水田へと還元。また作物となり、ミルクに。
空気や大地、牛のおなかにいる微生物の力を借りながら循環を生み出していきます。地域の風土に寄り添い、これからの時代に沿わせながら酪農を通して持続可能なものづくり・暮らしを実現します。
きっと個性豊かで、世界に誇れるようになるはずです。

日本で初めてのBROWNCHEESE
ホエイから煮詰めて作る、甘くキャラメルのようなチーズ。
牛たちの恵みを無駄にしたくない、フードロスをなくしたいという思いから開発しました。チーズ製造時にホエイという副産物がでます。現状廃棄されることが多く、その活用はチーズ工房の共通の課題でした。そのなか、ノルウェーの「ブルノスト」、日本最古のチーズといわれる「蘇」を知ります。二つの国のチーズからインスピレーションを受け、独学で試行錯誤の末、2018年日本で初めて製品化しました。

Japan Cheese Award 2018金賞・部門最優秀賞を受賞
World Cheese Award 2019 銅賞を受賞

完全包装
商品番号:A22
〈佐賀・ナカシマファーム〉

酪農家のできたてチーズセット

工房兼店舗前には牛の食事となる青々とした麦。土を耕し堆肥を作り牧草を作るところから始まります。牛舎では、ストレスのない環境のためか牛の「モーモー」という愚痴も聞こえません。この穏やかな牛から搾られる生乳は美味しいに違いないと思うほどです。その日の朝に搾った生乳を使う、人気の出来立てモッツァレラは「牛乳の実」!フルーツと相性抜群。日本初のブラウンチーズはチーズなのに甘く、ブラックコーヒーとともに。
価格: 5,400円
数量
お気に入りに追加
【内容】
モッツァレラ(100g)、水田のチーズ(セミハードタイプ)、青じそモッツァレラ(各100g)、BROWNCHEESE(80g)

【賞味期限】
冷蔵7日

【配送料金】
送料込み
(北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、沖縄については、別途追加送料を頂戴いたします)
※離島へのお届けはできません

商品在庫状況

在庫メッセージ
在庫あり

生産者のこだわり

ナカシマファームは三代続く酪農家です。
三代目の独学によってチーズづくりは始まりました。
小さいころから酪農にふれ、水のかわりといっていいほど、毎日搾りたてのミルクを飲んでいました。祖母が漬物やみそ、おまんじゅうを膨らますたねをこたつで発酵させていたり、常に発酵食品に囲まれていました。母は搾りたてのミルクを使いプリンやパンナコッタ、チーズケーキなどたくさんのお菓子を作ってくれました。ミルクが当たり前にあり、発酵や手作りの美味しいものに囲まれて暮らす…チーズづくりが始まったのはごく自然なことだったのでしょう。かたちは変わっても「暮らしの知恵」や「美味しいものを子へ食べさせたい」この本質は受け継がれていきます。

Instagramはこちら

商品価格はすべて税込価格です。
Page Top